FC2ブログ
   
08
:
2
3
4
5
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

新しいエリカラ

病院通いが一日おきになって、ちょっと寂しいポンちゃん。
今日は病院で名前が呼ばれるのを真剣に待っています。
 
 

 
 
「呼ばれたよー。早く行こう」のポンちゃん。
診察室に入るのがポンちゃん的には特別感があって格別のようです。
 
 

 
 
今日も皮膚を盛り上げるお薬を塗ってもらって終了。カイカイのお薬ももらいました。
 
家に帰って新型エリカラを装着するポンちゃん。
 
 

 
 
海にでも行きそうな出で立ちです(^^;)
行かないけどねー。
 
 
 

なんで入れないのー(T-T)

病院好きのポンちゃん。
昨晩の雨の中のお散歩でも、あらぬ方向に行きたがり、最後は「そっち行けないんだったら帰るー(>_<)」ってなっちゃいました。
 
 
こんな行動はこれまで11年以上暮らしてきても初めて。歳もとったし雨の中のお散歩が嫌なのかなと思っていたら、今朝のこと。
やはり、いつものお散歩コースとは違う方向に歩きだして自発的に動物病院の前に。
 
 
「ねぇ、なんで入れないの?」のポンちゃん。
 
 

 
 
でもね、今は朝の6時半。
先生はまだいないんだよ(^^;)
 
よっぽど先生に会いたかったんだね…。
 
 

通院一週間で、さらなる問題が (^_^;)

ポンちゃんの肘の治療で通院を始めて一週間がたちました。
昼間は働いているので、動物病院の営業時間内に欠かさず毎日通院するのは時間のやりくりがけっこう大変(^_^;) です。
 
しかも、エリカラはしているので舐めることはなくても後ろ足で引っ掻いて包帯を取ってしまうとマズい。
ということで、しばらくは主人が自分のTシャツを器用に切って作った入院寝巻きみたいなのを着せていましたが、この日は洗濯してしまったのでアロハを着て病院に行きました。
 
 

 
 
アロハの全体が全く写っていませんが、病院のスタッフさんに褒めてもらってポンちゃんご機嫌です。
 
 で、日曜日にメイちゃんのブラッシングしていて耳のイボが巨大化しているのを発見。
結局日曜に特別に手術して頂き、取り除きました。
数時間預けて夕方にはポンちゃんの診療に向かい三人で帰宅。メイちゃんの耳はすごく毛刈りしてある割には写真だと全然目立ちません(^_^;)
 
 

 
 
ここのところ夜も暑いのですが、夜9時過ぎにお散歩するとワンズも楽みたいで、帰ってこの笑顔。
 
 
 

 
 
ポンちゃんは通院を毎日楽しみにしているようですが、私はそろそろ疲れてきたぞ(^_^;) 
 
 
 

お地蔵さんから本格的エリカラ犬へ

暑いので朝晩のお散歩以外はクーラーの効いたお部屋で寝てばかりいるポンメリ。写真を撮ってもあまり面白い画でもないのでブログアップをサボっていました(^_^;)
前回紹介したポンちゃんのウシさん柄ソフトエリカラ。
家具や小屋の中の回転時もソフトに曲がってくれるし、寝る時も調子良さそうだけど、お地蔵さんみたい(^_^;)
 
 

 
 
寝ていてくれるだけで私を癒してくれています。
しか~し! 大変なことになりました。
ポンちゃんの肘の傷も乾いてきてるなと薬を塗っていたのですが、なんだか様子が変(>_<) と思ったのが先週の土曜日の夜。
 
硬くなっているところが盛り上がって大きく腫れてる。月曜にでももう一度病院に連れて行こうかなと思っていたら、なんと硬くなった皮膚が日曜日の晩に破裂して、膿というより漿液のようなものがたくさん飛び出してきました(>_<)  肘のところの皮膚にぽっかり穴が開いた状態です。
 
その晩は応急処置をして翌朝一番に病院へ。
なめると良くないので、ハードタイプのエリカラ装着です。
 
 

 
 
日曜の晩は流れ出す漿液を洗浄綿で吹きとるだけでも相当痛そうでしたが、病院好きのポンちゃんは待合では落ち着いて先生に呼ばれるのを待っています。
 
 

 
 
肘は毛狩りもして化膿止めの処置をしていただき、しばらくは毎日通院です。
 
ポンちゃん、頑張れ!
 
オマケ 
 アタクチは暑いので時々お腹壊すけど、基本的には元気ですの。
 
 

 
 
相変わらずかぶりものがよく似合うメイちゃんです(^^)
 
 
 

ボクのエリカラ

相変わらず皮膚の調子が良くないポンちゃん。
お散歩の後は主人がフルサービスをします。
まずは洗った後のお腹に軟膏。
 
 

 
 
そしてにおい嗅ぎをするのでお顔は蒸しタオルでゴシゴシ!
 
 

 
 
そして耳掃除。
 
 

 
 
「反対側は~?」とおねだりポンちゃん。
 
 

 
 
「そこそこ! もっとー」と、気持ち良さそうなポンちゃん。
 
 

 
 
と、ここまではいいのですが、肘の付け根のなめこわしが再発。舐めるからなかなか治らない。
 
で、ソフトタイプのエリカラをさせることにしました。
 
 

 
 
家具に当たってもゴンゴン言わないし、衝撃も無し。つけたまま枕代わりに顔を載せて寝られるのでストレスも少なそうです。
 


ちなみにこのエリカラはウシさんです(^_^;)
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に11歳になったダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、大きな犬は大の苦手。なので歳をとった最近はワンコラ改め見て見ぬふりに作戦変更。

メイ★本名メリー。メス。
年齢不詳、おそらく11歳は超えているはずのスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR