FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

一人散歩

ボクは今日も一人散歩。
紅葉が昨日の雨でいっぱい散ってるからお写真撮ろうとママに言われました。
はい、ポーズです。
 
 

 
 
メイは1ヶ月くらい前からお散歩ちうに立ち止まっちゃうことが多くて、ボクはいつも待ってあげてたんだけど…。
 
お医者さんに行ったら脳圧とかが上がってるとかでたくさん歩けなくなっちゃった。
 
階段降りるのもボクはママのおやつ作戦につられて降りてるけど…。
メイは階段に向かってるだけ。
 
 

 
 
しかも、いつもお顔が傾いてる。
 
 

 
 
あんなに飛び跳ねてボクのおやつを横取りに来てたのになぁ。困ったねぇ。一人散歩は一人散歩でいいけど、ちょっと物足りないボクです。
 
 
 

バルサン1回目(-_-;)

メイちゃんにノミが見つかって、獣医さんに必ずするように言われたバルサンの1回目。
3時間の待ち時間に窓を開けてから30分以上放置、掃除機かけて拭き掃除となると、限定された場所に犬を入れるとしても約4時間は必要(-_-)
 
で、朝のお散歩とドッキングさせて敢行することにしました。   
 
 
  
 
とりあえず朝の散歩が終わって、家の前で朝ごはん。その後メイちゃんのみ父母の病院に付き合います。  
 
     
 
ポンちゃんは自宅ケアになっていた腕の最終チェックのため獣医さんに。メイちゃんの乗ったクルマを見送ります。    
 
   
 
そして、診療後の満足そうなポンちゃん。
獣医さんはポンちゃんのボディチェックをして、「普通一頭にノミが繁殖したら、もう一頭にもいるのが普通なのに、ポンちゃんにはいないねえ。たまにうつらない子がいるんだよね」と。
 で、ノミは一匹見つけると20個の卵があるので、撲滅は難しく、バルサンを3回連続でしても無理かも…とか。大変だ!
 
ともあれ、診療後は時間潰しにお散歩です。
 
 晴れてて良かった! 気持ちいい~。 
 
     
 
その頃、病院に付き添いで行ったメイちゃんも病院裏の公園でお散歩。
 
 
 
 
病院が終わり、やっと合流してくつろぐポンメリ。
 
 
 
 
ここまででやっと3時間。家に侵入して窓を開けて待つこと30分。その後掃除をして、まずはポンメリを一階限定で家に入れて拭き掃除ざんまいの午後でした。あー、疲れた。
 
 
 
 
「ホントにノミさんはいなくなるの~?」のポンメリ。
 
 ちなみに今回めちゃめちゃ掃除機かけたり拭き掃除したけど、それらしきものは影も形も見なかった。私も主人もポンちゃんもかまれない。 
 
始末が悪いことに、見えない敵と戦っている気分だ。
 

二頭まとめてサッパリ(^^)

ボク、フロントラインしたので、全身ジャブジャブ洗われました。
 
 

 
 
アタクチも、洗われましたの。カットは途中ですの。また、ブラッシングされるのイヤですの。
 
 

 
 
あ! オヤツだ。
 
 

 
 
ボクはお行儀良くしてるのに、メイがいつも突進してぶつかってくる( ´Д`)y━
 
 

 
 
でね、ボクがこうやってママに向かってオヤツをアピールすると…。
 
 

 
 
またもやメイが突進してくる(´-`).。oO
 
 

 
 
ホント、気をつけないとお散歩は危ないんだよね。
 
 

 
 
推定11歳~13歳くらいのメイちゃん。
いつまで飛び跳ねてられるかな?
ずっと元気に飛び跳ねて欲しいけど、ポンちゃんにぶつからないようにね(^^)
 
 
 

ポン様…?

メイちゃんがまたもや下痢で、主人がお医者さんに連れて行きました。
なんと、診察台に一緒に乗ったのは!
ノミ~♪───O(≧∇≦)O────♪
というわけで、すぐさまフロントラインをされ、他のワンちゃんに移ってはなんだからと早々に退場させられました。
 
その時に頂いた同居のポンちゃんへのフロントラインの袋。後で見て笑いました。
あまりに動物病院好きをアピールし過ぎて、もはや●●さんちのポンちゃんではなく、ポン様に昇格していました。
 
 

 
 
ほんとはそこには鈴木様とか井上様とか入る場所でしょうに…。
 
そして、「パパ、何してるの~」のポンちゃん。
 
 

 
 
「あら、ポン太もされてるのねー」のメイちゃん。
 
 

 
 
「ノミだなんて困ったわねー」のメイちゃん。
 
 

 
 
ホントに大変だ。

獣医さんのご指導では、「もしもサナギとかいる場合を想定して、そこらじゅうを掃除機かけたり叩いたり振動させてから(サナギがかえるらしい)バルサンを焚いて下さい」とのこと。
 
化学物質過敏症の私としては今までずっと避けてきたバルサンですが、今回ばかりはしなくちゃ仕方ない。寒くても1~2日は家中を開けっ放しにしないと無理だろうな…(//∇//)
 
皆さんも経験ありますか?
バルサンのいい使い方とかご存知でしたら教えてください! なんせ初体験!
 
 

連れてってくださいですの

また、出かけちゃうんですのね。
 
 

 
 
連れてってほしいですの。
 
 

 
 
ね、ママ。アタクチ、役に立つと思いますの。
 
 

 
 
ダメですの? 行きたいですの~。
 
 

 
 
こうなったら強硬手段ですの。
 
 

 
 
気づかれないうちにクルマに乗るですの。
 
 

 
 
あ~れ~。
 
 

 
 
見つかってしまいましたの。
 
 

 
 
あーあ、行っちゃいましたの( T_T)
 
 

  
いつも失敗に終わるメイちゃんでした。
 
 
 
おまけ)
豪徳寺、猫シリーズ。
先日出かけたイタリアンレストランのランチメニューのデザート。
 
 

 
 
私のはクマでしたが、友人のは猫ちゃん(^^)
さすが豪徳寺!
 
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に11歳になったダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、大きな犬は大の苦手。なので歳をとった最近はワンコラ改め見て見ぬふりに作戦変更。

メイ★本名メリー。メス。
年齢不詳、おそらく11歳は超えているはずのスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR