FC2ブログ
   
02
:
1
2
3
5
6
8
9
11
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

ポンちゃんのカートでお散歩(テスト編)

急激に足腰が弱くなって、大好きだったお散歩も歩くのがつらいポンちゃん。
 
一番近い公園までも行けなくなってしまったので、カートに乗せて行けば、土や草木の匂いもかげるしいいのではと思いました。
ですがうちにはカートがありません(._.)
 
なので、とりあえず荷物用の台車で往復してポンちゃんの様子を観察してからにしようということになりました。
 
意外と素直に台車に乗るポンちゃん。
 
 

 
 
「あー、楽ちんだなぁ」って感じの表情。
 
 

 
 
「ボクが歩くより速いなあ」って言ってるかどうかはわからないけど…。
 
 

 
 
「じゃ、行ってきまーす」とさっそうと出かけて行きました。
私はメイちゃんのお散歩。
 
 
で、帰ってきてからの主人との会話。    
 
私)どうだった? 安全面とか台車でも大丈夫だった?  
 
主人)うん、あそこの公園までの往復なら問題ないよ。
 
私)じゃあ、カート買わなくてもいいのかなあ。
 
主人)いやぁ~。それがですね、犬を連れて散歩している人とか、みんな目をそらして見えないフリをするんですよ。やっぱりカートじゃないと異様なんですかね。
  
 
笑いました。
確かに目的は果たせるけど見た目はかなり変。そこでカート購入の検討を始めたのですが、公園に行っても地面や草木の匂いをかくでもなく、よろよろして早く帰ろうとするポンちゃんにとって公園まで行く必要があるのかという根本的な疑問が出てきました。
 
その後のお散歩は全て自宅のあるブロックの回りをゆっくりとお散歩させています。
そのほうが歩行距離も長くて運動になるし。
 
なんかカートがあっても使わないかもって思ったりもして…。
 買ったほうがいいのかどうか迷う(・・;)
 
 
 

ペットドック(ポンちゃん)

ポンちゃんは昨日ペットドックに行ってきました。
朝から朝食抜きでお弁当持参で色々な検査をして、夕方のお迎えです。
 
で、お迎えに行って待っていたら2階の検査室から現れたポンちゃんは(´⊙ω⊙`)
 
 

 
 
なんと、先生と看護師さん、3人でこのような状態で運ばれてきました。
「ポンちゃん、いいのに乗せてもらえたね~。楽だね~」と声をかけると「あ、楽してるの見つかっちゃった」みたいな顔でこっちを見ています。
 
 

 
 
「いやぁ、このほうが安全だからね」と、先生。
 
 

 
 
診察台にまずは降ろされて…。
 
 

 
 
次は主人のダッコで病院を後にしました。
 
 

 
 
病院の前で地面に立たせたのですが、検査で疲れちゃったのか、このあと、おうちまでのほんの50mほどがなかなか歩けない(;o;)
 
いよいよ本格的に老犬介護に突入の模様です。
検査結果は来週、メイちゃんとまとめて教えてもらいます。 
 
 
 

うどん大好き

煮込みご飯にしてからご機嫌よく食事をするメイちゃん。今日はご飯の在庫がなかったので、うどんにしてみました。
 
 

 
 
左がメイちゃんのですが、内容はいつもと変わらず、鹿肉と鹿のレバー、キャベツ、トマト、きゅうり、にんじん、サツマイモ、昆布、お豆腐が入ってます。
 コレが、メイちゃんに大好評。ご飯だと食器に少し食べ残しとまではいかないけど、ご飯粒が残るのですが、舐めつくして完食。
 
ただ、食べ方が一口づつなので、うどんの汁が床中に飛び散って大変なことに(^^;;
 
 

 
 
ご飯を使った煮込みでもこんな食べ方。
なので、食事にはすごく時間がかかります。
 
 

 
 
ポンちゃんは先にお汁を飲んでから具を後にパクパク食べるので下にはこぼさない。
動画にしても何も面白いものでもないので、静止画です。実はかなり上品な食べ方をします。
 
 

 
 
メイちゃんの食事台をもっと高くするといいのかなぁ。
 
 
 

眠い眠い by ポン

なんだか眠い、眠い。
今日も一生懸命歩いたもん。
 
 

 
 
昨日の夜は寒いのにオヤツにつられてたくさん歩いた。
 
 

 
 
一休みしないとなかなか次の一歩がでないんだよ、最近。
 
 

 
 
朝の散歩ではメイに一発くわされちゃった。
まったく、ガサツなんだから。
 
 

 
 
こないだの夜はなんかいつも行くとこが白くなってたし…。コート二枚重ねでパパからもらったマフラーもしたんだけど、やっぱり寒かった。
 
 
 

 
 
ママがカメラ向けるから目をあけておこうと思うんだけど…。
 
 

 
 
あー、もう無理。
 
 

 
 
ご飯も食べたし、夜のお散歩まで寝てよう。
 
 
 

おくすり飲めたね

メイちゃんはお薬が大の苦手。
一昔前はサツマイモ団子に詰め込んだり、カボチャ団子に入れたりしていましたが、だんだん分解して薬だけ残すワザを習得し…。
 
インプッターという器具でノドの奥に詰め込んでも、最初は飲み込んでくれて安心したものの、そのうちオヤジみたいな「ゲー、ゲホッ、ゲホッ」という音とともに薬だけ上手に吐き出すようになりました。
 
そんなメイちゃんが、またお薬を飲まなければいけなくなる時のために主人が買ってきたのがコレ(^_^*)
 
 

 
 
ワンコの絵が書いてあってまるで犬用みたいですが人間用でした。ぽんちゃんが狙ってます。
 
「えーッ! 犬の絵が書いてあるから犬用かと思った」と主人。
 
確かに紛らわしい。
 
今度先生に犬も使えるかどうか聞いてみよう。
 
ちなみに私はメイちゃんが何も食べられなくなった時のためにとブロ友さんから教えてもらったコレがお薬を飲むのに使えるのではと常備しました。
 
 

 
 
なんだか家に色んなモノが増えていく…。
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に11歳になったダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、大きな犬は大の苦手。なので歳をとった最近はワンコラ改め見て見ぬふりに作戦変更。

メイ★本名メリー。メス。
年齢不詳、おそらく11歳は超えているはずのスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR