04
:
2
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
29
30
   

一足お先にサマーカット?

朝の散歩からお日様がさんさんと照ってポンメリも長く歩くと暑そうです。
 

 
特にメイちゃんは術後、バリカンされたところがハゲだったのでシャツを着せたりしていたのと、ブラッシングが痛くないかと思ったりしてカットしていなかったので伸び放題のクルクルで暑そう。
 
久々にしっかりとブラッシングするとかなり毛が伸びているのがわかります。
 

 
ここまで伸びたら短い毛に合わせる方向でカットしようと、いつものように数日に分けてメイちゃんのカットを終わらせました。
 

 
いつものように1日目に足裏とお尻のバリカン、2日目にブラッシングと荒カット、3日目にシャンプー、4日目にカットという流れです。
 
今回は早くもボディを7㎜にして、お顔は主人のリクエストにより耳を目立たせないようにしてみました。
 
なんか元の細長い顔を知っている私としてはツタンカーメンのお面みたいに見えるのですが、しばらくはこれでいってみます。
 
話は全然変わりますが、今日姉が遭遇した張り紙が送られてきました。
 

 
猫と金魚とそれぞれの飼い主の気持ちになってみるとすごく複雑な気分ですよね…(・・;)
 
 

仮想穴掘り

先週はポンメリも私も頑張った(^^;;
 
3時50分起き出張を皮切りに、連日5時半起きで〆は4時起き。しかも、帰宅もそれなりに遅かったのでポンメリは長時間留守番に毎日付き合ってくれました。
 
それでも一日は主人が家にいたのでお散歩に行ってくれて、「自動散歩ちう」と私に送られて来た写真がコレ。
 

 
メイちゃんのリードが見えないので、ポンちゃんがメイちゃんに連れられて散歩してるみたい(ᵔᴥᵔ)
なんかポンちゃんが小さく見えるし。
 
 
その他の日は私の帰宅と同時に散歩に出かけ、バタバタとする事をして寝るのですが、寝ようとするとメイちゃんの得意技が爆発!
ターゲットを見据えて…。
 

 
 
バリバリバリバリ~(^^;;
 

 
 
ちょっと一息つけて、またバリバリバリバリ~(^^;;
 
 

 
 
あースッキリした!って?
 
 
 

メイちゃん、抜糸終了です。

メイちゃんの抜糸が終わりました。
なんせ54箇所ものできものをとり、一個のできものを切除後二ヶ所縫ったりもしているので、抜糸も大変です。
しかも、手術後からメイちゃんの毛はかなり伸びて、傷口を見つけにくかったりと、かなり時間をかけトリプルチェックをして抜糸が終わりました。
 
毛刈りされたところがハゲになっていて見た目は悪いですが、痛々しいという事はなくなったので、今回は抜糸の様子もアップします。
 

 
診察台に乗るまではイヤイヤしていましたが、終わった後の帰り道ではいつものようにピョンピョンしています。
 

 
清々しい笑顔と美しい歯に注目!
 
実は今回、全身麻酔をするという事で歯垢除去もお願いしました。
最近の獣医さんは人間用の歯垢除去と同じ機械を導入していて、歯茎のところまできっちり除去して、除去後は歯のエナメル質の補強までしてくださいます。
そして今後も歯垢がつきにくくなるようにと獣医さんオススメのサプリメントを購入しました。
 

 
あとは歯磨きをマメにすればいいのでしょうが、私にとってはその歯磨きが難関。
やる時とやらない時のムラが…。
やらなきゃいけませんね(^_^;)
 

 
とは言いつつ、開放感いっぱいでピョンピョンするメイちゃんですが、手術の縫い跡に悪影響が出てはいけないとブラッシングしていなかったので、クルクルです。
 
歯磨きにブラッシング。
メイちゃんの嫌いな事ばっかりだね~ʕʘ‿ʘʔ
 
 
 
 

遊んでほしいですのー

布団を整えようとすると必ずメイちゃんがやって来てじゃまをします。
 
 

 
布団の真ん中に飛び乗るメイちゃんに主人が「メイちゃん、どいて下さい」と懇願していますが…。
 
 

 
「わかってますの。お手がほしいですのね」とばかりにお手をしまくるメイちゃん。
 

 
主人のお願いは無視され、ベッドを占領し続けるメイちゃんですが、その間に私は自分のベッドメイキングが終わりました(^^)
 

 
今日は私が先に部屋を後にしますが、もちろんこの逆で私のベッドにメイちゃんが居座り、私のベッドメイキングがなかなか終わらないということもよくあります。
 
そして難関は一人で両方のベッドメイキングをしようとすると、メイちゃんがメイキングをしたいほうのベッドの真ん中にいるというパターンですね(^_^;)
 
 
 
 
 

メイちゃん、順調に回復してます!

手術後1週間が経ち、メイちゃんは順調に回復しています。
 
さすがに54箇所もイボを取ったので、場所によってはまだふさぎきっていなくて赤いところもありますが、ほとんど傷が治りかかっているところもあります。
 
 

 
ここ2回は先生にチェックしてもらってすぐに帰ったので、メイちゃんの待合での表情に余裕すら出てきました。
 

 
ブラッシングもできないので、診療台に乗るメイちゃんはまるでモップみたいσ(^_^;)
 
それでもとっても元気にお散歩して、食欲もありすぎです(*^^*)
 

 
でも、ポンちゃんが笑っています。
 
それは主人が先日買った服を着たメイちゃんを見て「まるでプードルみたいだ」と嘆いているから。
主人はプードルのショーに出るような美しいカットを“盆栽カット”と呼んでいて、あまり好きではありません。
 

 
メイちゃんの影に注目!
確かにプードルの足みたいになってる‼︎
  
公園にいる幼稚園生には好評だったので、悪くはないと思うのですがね~(ᵔᴥᵔ)
 
  
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に9歳になるダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、自分より大きな犬は大の苦手で吠えまくる困ったチャン。

メイ★本名メリー。メス。
自然食品屋さんのおじさまの見立てではおそらく10歳位というスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR