01
:
6
7
12
14
17
18
20
21
23
24
26
27
30
31
   

回復期は14日後?

ポンちゃん、相変わらずの叫び声をあげるし、ご飯も寝床から1メートル位の場所でしか食べられないけど、お散歩の準備をしていると自分で玄関まで出てくるようになりました。
で、身体に異常がないとなると…、という事でQX-SCIOエネルギー測定をお願いしてみました。
通常はホメオパシーの健康相談等で使用されているもので、もちろん医療機器ではないのですが生体エネルギーの状態を測定、修正できるというものです。
開発者は18歳でNASAのアポロプロジェクトに参加し、アポロ13号の帰還の軌道修正のためのナビゲーションシステムの計算をしたというお方。
現在はハンガリー在住ですが、アメリカで医学、数学、心理学、量子力学、海洋学、国際法を全て収めたというとんでもない天才です。
で、これが測定の結果。
 
 
 
これだけ見てもなんだかわからないと思うのですが、驚いたのは、マシンが「もっと水を飲むようにして下さい」と言っていること。
ポンちゃんは腎機能が落ちてきているので、水分を多く取るようにお医者様から言われています。
名前と生年月日、毛だけでよくわかるものだと改めて感心。
その他、現在は落ち込みと恐怖が強いとか、レメディーの示唆もあり、14日後には回復期に入るとのこと。
測定日が20日だったので、来月3日頃には回復するということになる。
 

 
現状、お昼間に近くに行って声をかけても目しか動かさないポンちゃん。
帰宅すると二階からワンワン言いながら走って降りてくるポンちゃんが懐かしいです。
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に9歳になるダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、自分より大きな犬は大の苦手で吠えまくる困ったチャン。

メイ★本名メリー。メス。
自然食品屋さんのおじさまの見立てではおそらく10歳位というスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR