03
:
2
3
4
6
7
8
9
10
13
14
15
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

南米出張のお土産はウマい⁉︎

ポンメリは他の多くのワンちゃん同様に食いしん坊です。
私が2階でビニール袋をちょっとでも触ろうものなら「おやつをもらい損ねてなるものか」と急いでやってきます。
メイちゃんにいたっては、オヤツのある棚を見てはニンゲンを見るという“眼くばせ”的しぐさを多用します。
 
本日はそんなお二人に主人が南米出張のお土産として買ってきたおやつをあげました。
 

 
もしかしたら日本でも売っているのかもしれませんが、左上のをあげました。
 

 
要するにガムのようなものですが、とても美味しかったようです。一心不乱に食べています。
 
南米のお土産とは言っても購入したのはパリのお店のようで…。
 

 
こんなに標高が高くて空気の薄い思いや…。
 
 

 
こんなに暑い思いや…。
 
 

 
一人前のポークカツがこんなに多くて食べるのがたいへんだったりした後…。
 
 

 
なんだか大雨だったり…。
   

 
昼間から零下だったり…。
たいへんな我慢大会の出張の最後にわざわざポンメリに買ってきたらしいよ。
 
 

 
 
聞いてませんね~(^^;)
 
 
 

一人で散歩してるの?

今朝の散歩中の事です。
いつも公園と広場を連結する林の中の小道みたいなのを歩きます。
 
すると、角を曲がったら(*_*)
 

 
なんと、お一人さまでお散歩するワンちゃんがいるではないですか⁉︎
 
ポンメリがなぜか固まっています。
 

 
のら猫ちゃんなら二人ともすごい勢いで追いかけたがるのに、このリアクションはなんでしょう?
 
しかも、てけてけてけと歩くそのゆっくりしたスピードに催眠術にでもかけられたかのようにそろりそろりと後を追うポンメリ。
 

 
どう見ても飼い主さんがいないように見えたのですが、このカーブを曲がったずいぶん先にカートを押して三頭のワンちゃんを連れた飼い主の女性がいました。
あー、良かった。けどビックリした。
すごく短い一瞬の時間でこの子をとりあえず保護して警察に届けて…、とかいろいろな事を考えてしまいました。
  
 
で、仕事帰りに用事があって銀座に行ったのですが、スゴい! 観光客の方ばかりで日本語を話してる人の方が少ないかも、という状況(^^;) 
 

 
何より驚いたのはフェラガモのショップのセキュリティーのお兄さんも宝くじ売り場のおじさんも観光客の道案内に忙しそうだった事。
 
2020年のオリンピック前後はアジア系の観光客の人に道尋ねたりしないように気をつけないと(^^;) 
 
 
 

遅ればせながら書き初めの報告

今年もポンメリの書き初めをしてみました。
まず、メイちゃん。
 

 
相変わらず自由奔放な感じです。
 

 
いまだに子犬のフリしてジャンプしながら甘噛みするメイちゃん。
甘噛みですがデカい口で噛むので、主人のお散歩用ダウンジャケットは引き裂かれ、ガムテを貼ってそのまま散歩しています。
 
で、ポンちゃん。
 

 
こないだ七夕にやった時には“死神に帰ってほしい”と言っていましたが、今度は“不安”⁉︎
 

 
せっかくポンちゃんのうつ病が良くなってきたのにこっちの方が不安になる書き初めでした(°_°)
 
 

どっちのベッド?

昨年は10月、11月とポンちゃんがお腹を壊し、シーツとか色々なものを捨てざるを得なくなりました。
 ベッドはなんとかセーフでしたが、何かあってから慌てるよりはという事で主人がポンちゃんに新しいベッドを購入したのですが…。
 

 
とりあえずとソファーに置いた途端、メイちゃんがやって来ました。 
その後、カインズでクッションカバーを買ってきて装着すると…。
 

 
今度はうつ病がかなり治ってきたポンちゃんが小屋から出てきて寝心地をチェックしています。
 
でも、別の日に振り向くと。
 

 
今度はメイちゃん!
 
で、また別の日に振り向くと…。
 

 
南向きの窓際なので暖かいのか人気です。
 
で、またもや振り返ると…。
 

 
なんか、気持ち良さそうでポンちゃんになりたくなりました(ᵔᴥᵔ)
 
 

1月も半分たってしまった⁉︎

皆様、今年もボンメリともどもよろしくお願い致します。
あっという間に1月も半分以上たってしまいましたが、ポンメリはお正月を神戸の実家で過ごしました。 
 

  
荷物を積もうとしたら飛び出しそうなポンちゃん。
  

  
相変わらずポンちゃんを押しのけてセンターをキープしたいメイちゃん。
 
神戸では姉に甘えまくる(^^;;
 

 
ポンちゃんはお庭で散策した後も、暖かかったせいか日向ぼっこしたりしてます。
 

  
2階からのぞいたらこっち見た!
 

 
様子を見に行ったらこの表情。
ノンビリですね。
 

 
そして、正味3日の実家滞在を終えて帰京。
クルマに詰め込まれてばかりでちょっと不満げです。 
 

 
帰りは渋滞の激しい3日の移動でしたが、富士山もバッチリ見えて快適ドライブでした~!
 

 
神戸に行けば神戸の家の散歩コースを普通に散歩してそれぞれのいつもの場所を陣取り、東京に戻ればまたいつもの散歩コースを普通に散歩するポンメリ。
この適応力の高さには感心させられます。
 
2人の頭の中では神戸の実家はどういう場所だと認識されているのかなぁ。
東京の生活の方がはるかにルーティンとなっていて退屈なようにも思えるけど…。
 

 
やっぱりおうちはリラックスできますの。
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に9歳になるダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、自分より大きな犬は大の苦手で吠えまくる困ったチャン。

メイ★本名メリー。メス。
自然食品屋さんのおじさまの見立てではおそらく10歳位というスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR