11
:
1
3
4
5
7
8
9
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

オリンピックで楽しみなこと、残念なこと。

ポンメリ家は馬事公苑から徒歩圏内です。
2020年の東京オリンピックでは馬術競技の会場となるので、今年に入ってからは周辺建物も含めて工事に入りました。
 
昨年は数回、周辺住民に工事概要の説明会とかもあり、改修規模の大きさに驚かされました。
 

 
とは言え、JRAが自分の馬事公苑で自分のお金で行う工事なので、基本的にはどこからも文句はでません。
 
でも、これまで森の様に茂っていた木々がビックリするくらいなくなってしまって、周辺住民は寂しく思っています。
 
これがオリンピック開催で残念なこと。
 
 
 
 
馬事公苑内はもともとペット同伴禁止だったので、実はポンメリには直接影響はありません。
 
ご近所には1964年の東京オリンピックの時の事を覚えている方もいらっしゃるので、当時のお話を聞くのはとても興味深い。
 
当時は犬は放し飼いの時代だったので、犬は朝ごはん食べたら自分で馬事公苑に遊びに行って、晩御飯になると帰宅してご飯食べて寝てたとか(^_^;)
 
そして、楽しみなことはやはり徒歩で行けるところでオリンピックをしているなら行ってみたいということ。
 
でも、オリンピックの馬術競技のチケットなんて手に入れられるものなのかなぁ?
はたまた購入検討に入れられるくらいのチケット料金なんでしょうか?
 
ポンメリは入場できないだろうから、なんか買ってくるからね!
 
おまけ
先日、まるでクルエラみたいなコートを試着しました。
クルエラというのは、101匹ワンちゃんのお話で子犬を捕まえてコートを作ろうとしていたご婦人のお名前です。
 

 
後ろから見るとこんな感じ。
 

 
 
ね! クルエラみたいだと思いませんか?
売っている方も大笑い。
なんかスペインの美人デザイナーさんの作品だそうですが、お店は駅前商店街のはずれのほう。
気になる方がいらしたらメッセージください!
お店の場所をお教えします(^^)
 

 
 
ポンちゃんは会ったことないねー。よかったね(^^)
 
 
 
 
 
 

メイちゃん、お疲れ。

昨日は最寄りの駅まで自転車で行って出社したのですが、別の路線から帰って来たために自転車を取りに朝の駅まで行くハメになってしまいました(^_^;)
 
そこで散歩を兼ねて自転車をとって、ポンちゃんを自転車引きしてみました。
思ったより上手に横を小走りしてくれたのですが、興奮症のメイちゃんは自転車の前に走って出て私を見ようとするので危なくて無理。
 
それでも自転車と走るポンちゃんを見て興奮して、夕食後には早々に寝ちゃいました。
 
しかも、ベッドメーキング前の私のベッドで枕を使って (^_^;)
 

 
まぁ、気持ち良さそうなのでしばらくこのままでいてもらいますか…。
 
6年前に利根川の河川敷を放浪していた時はいったいどうやって寝てたんでしょうね。
 
メイちゃん、うちの子になって6年たちました。 
 
 
 
 

メイちゃんの膀胱炎

少し前に細菌性の突発性膀胱炎になったメイちゃん。
主人がきちっとお薬をあげて治りました。
 
 

 
「あーん、美味しいですよー」(by主人)。
(嘘つきですね(^_^;) )
 

 
「はい、美味しいですねー」(by主人)
(催眠術にかけようとしています)
 
というような数日間を続け、完治したかのように見えたのですが、再発して再び病院へ。
とはいえ尿検査ではもう細菌はなく、そのかわりストラバイトが出ていました。
 エコー検査をしようとしたのですが、尿が溜まっていなくてできず、とりあえず療法食をとることに…。
 
 

 
多くの動物病院で処方されることが多いこれです。
 
でも、なぜかこれにしてから時々吐くようになり、早く普通食に戻してあげたいのですが、尿がたまらず再度挑戦したエコーも不発(._.)
気の重い日々が続いています。
 
 
話変わって台風直前のお散歩。
霧雨だったので、たっぷりお散歩できました。
とは言え、いつ降って来るかわからないのでフル装備!! 
 
 

 
メイちゃん、フードをかぶらなくて帽子だけだと、頭が咲いてます(^_^;)
 
 

出張帰りを実感する瞬間

先週末は出張で、ポンメリにはシッターさんをお願いしました。
今回からは二頭同時にお散歩に行って、公園で少し多めに遊ばせてくださったりしたようです。
 

 
マメに報告を下さるので、こちらも状況がわかって仕事に専念できます。
 
そして帰宅してグッタリ寝た翌朝、私が見るものは…。
 
 

 
ポンちゃんの美しい御御足。
 
そして、もうちょっと寝て、もう一回見ると…。
 
 

 
主人と器用にベッドと布団をシェアして眠るお二人。 
 
いやぁ~、家に帰って来たんだと実感する瞬間です。
 
 
   
おまけ
 
実は今回の出張はイベント当日の日曜日に雨と霧がひどく、お昼で中止となりました。
 
かと言って変更不可の帰りの飛行機の時間は片付けが終わった段階で5時間半後。
阿蘇にいたのですが霧で何も見えない大観峰に行ってソフトクリームをほおばったり、道の駅で何も今買わなくてもいいだろうと思いつつ、美味しそうに見えてみかんを買ってみたりしました。
前日の土曜には近くで移動動物園があり、亀に乗るヤギもいたようです(他のスタッフが目撃)。
 

 
亀に乗って散歩?
 

 
いえいえ、どうやら他のヤギより背が高くなっておやつがもらいやすいみたいです。賢い!
 
 

朝から歩く歩く(^^)

全国的に雨が降り出す前日の朝。
ポンちゃんは朝から元気いっぱいで歩く歩く、同じところをぐるぐると、家に帰りたがりません。
 
 

  
そのうち何かを見つけました。
  

  
ずいずい進んで…。
 
 

  
何も見つけられませんでした。
 
 

  
私の目の高さからだと見えるんだけど、ポンちゃんからは見えません。
 
よくフーっと言ってポンちゃんに向かって飛び出してくる子ではありません。
 
お天気いいとお散歩は楽しいよね(^^)
 
 

ご訪問いただきありがとうございます!

ダルメシアンとスタンプーという異色のコンビ。しかもある程度の年齢になってからの同居スタートですが、いつかは一緒に遊べるようになるといいな(^.^)という願いを込めて二頭の日々を綴っていきます。 今のところ二頭は平行線…。けんかはないけど遊ぶということもなし。こんな二頭をどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

ポンメリ

Author:ポンメリ
ポン★本名ポンゴ。オス。
2月に10歳になったダルメシアン。39日目という超幼齢で我が家に来た半保護犬出身。人を見ればすぐにお腹を出してくねくねするくせに、大きな犬は大の苦手。なので歳をとった最近はワンコラ改め見て見ぬふりに作戦変更。

メイ★本名メリー。メス。
年齢不詳、おそらく10歳は超えているはずのスタンダードプードル。LaughWoof(らふわふ)20期卒業生。つまり保護犬出身で、2011年9月3日から我が家にやってきた”おとなしい”ハズだったおてんばさん。

ポンメリにポチッと応援宜しくお願い致します!

FC2Blog Ranking

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR